So-net無料ブログ作成
検索選択

「てんぷら 近藤」と「中国飯店」の上海蟹 [Ristorante jp]


少し古い話題ですが…。

洋一のグループ展の期間中、

久しぶりに「てんぷら近藤」でランチをしました。




コースの最初に出てくる海老。




日本を代表する天ぷら職人、近藤文夫さんのお店です。

21年間、お茶の水「山の上ホテル」の「天ぷらと和食の山の上」の料理長として活躍された後、銀座に「てんぷら近藤」をオープンしたのが1991年。2004年のビルの改築に合わせお店もリニューアル。




並木通りに建つ砂岩のような質感のビルの1Fはエポカ ブティック。7Fには「レディタン ザ・トトキ」が入っています。「レカン」で長く料理長を務めた十時亨さんが独立して始めたフレンチの名店です。

http://www.totoki.jp/




8Fにはこちらも超名店、倉田正樹さんの美容サロン「アンフルラージュランジエ」 。

倉ちゃんこと倉田正樹さんは実は私達のとっても古〜いお付き合いの大親友。日本最高(世界でも!)のヘアー&メイクアップ・アーティスト。絶対のお勧めです。

http://enfleurage-salon.com/




寄り道してしまいましたが、

「近藤」の天ぷらの紹介です。




お昼は二つのコースメニューがあります。

毎朝仕入れる素材なので日によって構成も変わります。

名物のサツマイモの天ぷらは、蒸らしを入れると40分近くかかるので注文する時は早めに。




この日は7350円のお昼のコースです。




冒頭の海老のかしらに続いて、海老の身



薄い衣、中は生に近いまま、海老の甘さが絶妙。




アスパラ



アスパラの旨味が美味しい。

素材によって最適な油の温度も、揚げ時間も変わるので、衣の色もそれぞれ微妙に違います。




ピーマン



ヘタも種も丸ごと食べられる絶品ピーマン。北海道から直送の「あきの」と言う品種です。




はぜ









椎茸




カサゴ



以上、感想省きましたがどれも絶品。




タマネギ



甘いタマネギ。野菜の天ぷらはどれも本当に美味しい。

衣の薄さにも注目。




江戸前のアナゴ 菜箸でパンと二つに切って出されます。



塩で食べるのがおすすめ。




仕上げは天茶



小柱のかき揚げをお好みで、天茶か天丼で頂きます。




デザートはイチジクのワイン漬け




中身です




以上、ランチに7000円はたしかに贅沢ですが、

内容を考えれば大満足。

天ぷらの神髄を極めると思えば、むしろお安いのでは?と思いました。






おまけ。

翌日の夜は六本木「中国飯店」の上海蟹でした。




こんなふうに身を取り出してくれるのがこのお店の特徴。



ご一緒した上海在住の紳士は「邪道だ」とおっしゃっていました。

確かに、しゃぶりついて殻のエキスももれなく頂くのが通の醍醐味かも知れませんが、ものすごく楽なのも事実。知ってしまうとこの上ない贅沢。




お腹を見せているのは雌。



蟹子はこの時期の楽しみ。




こちらは雄。



かなり大型。身はこちらの方がしまっていて旨味も濃い。






こんな形でサービスされるのでとても上品に食べられます。






蟹肉と卵白のあんかけチャーハン。




こちらも大満足。蟹尽くしの一夜でした。




てんぷら 近藤

中央区銀座5-5-13 坂口ビル9F

03-5568-0923

月〜金 12:00〜13:30(ラストオーダー)、17:00〜20:30

日曜・祝日の月曜日は休み

昼のコース  5250、7350円

夜のコース  8400〜15750円

てんぷら 近藤 (こんどう) 

中央区銀座5−5−13 坂口ビル 9F

03-5568-0923 




上海蟹

中国飯店 六本木店

港区西麻布1-1-5 オリエンタルビル1F

03-3478-3828

月〜金 11:30〜15:00

月〜金 17:00〜04:00(03:30、ラストオーダー)

土   11:30〜04:00(03:30)

日・祝 11:30〜23:00(22:30)

http://www.chuugokuhanten.com/index.html




「アンフルラージュ ランジエ」

〒104-0061 東京都中央区銀座5-5-13 銀座坂口ビル8F

03-5568-2211

平日13:00〜21:00(パーマは20:00まで)

祝祭日 10:00〜18:00(パーマは17:00まで)

火曜定休

http://enfleurage-salon.com/


nice!(0)  コメント(25)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 25

julliez

おいしそう過ぎます!天麩羅と、シャンパンで昇天したいです。
by julliez (2006-10-26 01:44) 

SOLE

今お腹が空いてるので、目の毒ですぅぅ!!
あ~~食べたい!!
by SOLE (2006-10-26 03:21) 

mikachan

天婦羅のお店で食べる天ぷらってほんとに美味しいですよね~。
いいなあ。。。
by mikachan (2006-10-26 05:07) 

エイミー

食欲そそられます。
素材といい素材の色いい・・・これはイケマスネ。
来週は東京へ1週間いきますが是非このお店行っています。
料理とアートはまさに絶妙の取り合わせですね。メイコさんのサイトもじっくり
拝見させていただきます。 
by エイミー (2006-10-26 07:28) 

TaekoLovesParis

むか~し、山の上ホテルの天ぷらは日本一と有名で、何回かごちそうしていただきました。坂をがっと上がって行って、「こんな所にホテルが」という小さいけど、瀟洒なたたづまいで、お庭の大きな杉。天ぷらは障子のある和風の一角だったような。。最近全く山の上ホテルの噂をきかない、と思ったら、ご自分のお店を出されていたんですね。でももうお若くないのでは?名人の元気なうちに
年内にでも行ってみます。
上海蟹の季節ですね~。身を取ってもらえればラクだし、こんな衣装でのパフォーマンスつきは楽しいですよね。上海蟹を食べたいお年寄りをお連れするときは此処(笑)
by TaekoLovesParis (2006-10-26 08:57) 

柴犬陸

「てんぷら近藤」は、憧れです。
メニューを見せていただいたことで、少し現実的になりました。
ランチなら手が届きそう。
紹介いただき、有難うございました。
by 柴犬陸 (2006-10-26 09:16) 

あやっぴぃ

「てんぷら近藤」、池波正太郎も行きつけにしてましたよね。
エッセイ本に何度も登場してました。
今の私に、てんぷらをこの量食べられるお腹がないかもですぅ。
私はパレスホテルの和田倉も結婚式をやった場所だし、お気に入り♪
上海蟹、確かに中国ではこれでもか!ってもりつけて、美しくない食べ方だから、ほぐしてくれると、さみしいけど、うれしいかも~^-^
by あやっぴぃ (2006-10-26 10:04) 

シェリー

こんにちは!天ぷらの揚げたてサクサクふわふわ~が伝わってくる羨ましい記事ですね(嬉)カウンターで揚げたての天ぷら・・・私は大人になって知った素敵な贅沢時間。揚げ物なのにこんなに食べても全然胃にもたれない・・・って感動したのを思い出します(←案外最近・・・笑)今も本当にたまにしか行けないけれど・・・それもまた楽しみで☆最後は絶対天茶を・・・(←大人の食べ物だわ。と今もひそかに思っている私・・・笑)こちらのお店。お昼ならご褒美ランチで頑張れるかも!なのでいつか銀座で職人さんの天ぷらいただいてみたいです。デザートがイチジクのワイン漬けってとこも素敵ですね。
by シェリー (2006-10-26 13:18) 

にこちゃん

上海蟹の季節なんですねぇ~(´ω`。)
天ぷら!冒頭のエビの頭とアスパラ美味しそう♡
それに、気になるのが「まるのまま」の小さい玉ねぎ!
甘そうですね~いいなぁ、今度機会があったら是非試したいです。
by にこちゃん (2006-10-26 20:18) 

ゆうゆうきき

うわぁ~!! てんぷら美味しそうですね~。
よ、よだれが・・・・・(^^;)
いちじくのワイン漬けって、どんな味なんだろう??
by ゆうゆうきき (2006-10-26 20:51) 

kanyai

天ぷらからデザートに至るまでの過程が素敵すぎます!
目で見て味わって楽しさ倍増ですよね。
そんなディナーに憧れちゃいます。
by kanyai (2006-10-26 21:10) 

neko

いろいろなてんぷら。おいしそう。
そして上海蟹~今からおなかが減ります_(^^;)ゞ
by neko (2006-10-26 21:46) 

tonpoo

写真だけ見て、え!フィレンツェにこんな美味しそうな天麩羅が?って
思ってしまいました^^;
実はワタシ、天麩羅あんまり得意じゃないんです。20歳位までまったく
食べませんでした。揚げ物はコロッケだけ。
でもちゃんとしたお店のって油臭くなくて美味しいんですよね。
その代わり(?)中華は大好物です!上海蟹、思いっきり食べた~い!!
by tonpoo (2006-10-26 23:03) 

yk2

くぅ~~~。
これ、メイコさんから話は聞いてましたが、写真で見せられると・・・。
お昼でこの値段は確かに良い値段だけど、間違っても夜の近藤さんには行けそうもないので、行くならやっぱりランチ狙いですね。銀座はやっぱり何でもオタカイです。

上海蟹は身が取れなくって、途中でイヤになって来ちゃうので、好きだけどキライです。人前じゃどうしても理性が邪魔するので、隠れてコソコソ食べたいですね(^^;
by yk2 (2006-10-27 01:05) 

maam

おいしい天ぷら。
うらやましいです。
海老のかしら。
こうばしい香りが、ただよってきそうです。
あ~、食べたい。
そうそう。
私も思いました。
日本の話だったのですね。
by maam (2006-10-27 10:11) 

toraneko-tora

どれもこれも、美味しそう・・・
たしかに、ランチ 7000円はちょっと贅沢かも・・・・
でも・・・・・・・・
by toraneko-tora (2006-10-27 18:15) 

あきつ

始めのエビだけでそそられました!
by あきつ (2006-10-28 09:09) 

chi-ran

カリッカリのエビの頭、想像するだに~ 美味しそうです~~
値段ではなく 満足感がVIPですねww
by chi-ran (2006-10-28 18:19) 

ツカ

恐ろしいほど美味そうだーーー!!!(≧▽≦)
エビのカシラ、食べてみたいよ~~♪♪(T▽T)
by ツカ (2006-10-29 00:45) 

Bijoux

ふわぁぁぁぁ。天麩羅に蟹。。。。。食べたーぃ。ジュルル
by Bijoux (2006-10-29 12:18) 

あーろん

さいまきのてんぷらが全てのえびの食べ方のNo.1だと
勝手に思ってる自分なので(やはり塩でいただきたい)、
おお〜〜っ!て感じです、「てんぷら近藤」一度は行ってみたい
ていうか、最近てんぷら食べてない!!やばい食べたくなって来た
上海蟹も死ぬまでにお腹いっぱい食べてみたい(いくらかかるんだ?)
こちらもここ2〜3年行かなきゃと思ってるうちに季節が終わってる
そんなことを繰り返してます。
ダメだなカレーばっか食べてちゃ・・・・・・・(~_~;)
by あーろん (2006-10-30 11:41) 

plot

皆様、たくさんコメント&nice!ありがとう。
tonpooさん、maamさん、日本のお話っておことわりしてませんでしたね。
つかの間の日本でしたが、明朝はウィーン経由でフィレンツェに戻ります。
というわけで皆様へのお返事もフィレンツェからゆっくりいたします。

ところで「トスカーナから ミルクの贈りもの」完成しました!
11/2、全国の書店より発売です。よろしくお願いいたします。
by plot (2006-10-30 16:10) 

TaekoLovesParis

御本の完成おめでとうございます。明日発売ですね!しらべたらamazonで予約販売で買えますね。でも集英社の本なら大きい書店で取り扱っていると思うから、明日、本屋さんを覗いてみて、なかったら、アマゾンで頼みます。
by TaekoLovesParis (2006-11-01 23:08) 

TaekoLovesParis

メイコさま、洋一さま
御本は、うちの近くの書店にありました。本の名前を言ったら「はい2冊、はいって来ています」とすぐ出してくれました。
きれいで軽い本。写真だけでなく、ちょこっとあるイラストがアクセントになって
いてかわいい!ページをぱらぱらくりながら見ているだけでも楽しめる本。
読みました。今までこのブログに出てきた記事で断片的にわかっている
おふたりのトスカーナ生活が、物語として順序よく伝わってきました。
イタリア優勝のときのパーティのように全く同じ分ではないけれど、「あ~これ
見覚えある」がたくさん!リストランテ・アルフィーノのお料理、ヨーグルトの街、9本入りのワインバッグ、カルロとアントネッラの農園、「ほんとうの空色」
ブログでちょこちょこっと紹介されていたものが、すてきな装丁の中におさまって
、とっても楽しめました。
by TaekoLovesParis (2006-11-02 21:24) 

とらion

メイコさま、洋一さま こんばんは 
「トスカーナから ミルクの贈りもの」
出版おめでとうございます。
「本やタウン」から発注しました。1日から3日で入荷するらしいです。
Taekoさんのコメントでますます楽しみになってきました。
by とらion (2006-11-03 20:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る