So-net無料ブログ作成
検索選択

ワインのおみやげ [Vino e …?]







前の記事へのコメントのお返事、ちょっとだけ書きました。…で、とりあえず帰国のご報告です。




東京に帰った日、徒歩5分のスーパーに立ち寄ったら閉店セール…のおかげもあって「何にも買えない病」は発症せず。

イタリアとの価格差に打ちのめされて、何も買えずに、とぼとぼ家に帰ったこともあったっけ。トマト1個が1kg分の値段だったりしたものだから。あの時代が懐かしい。

イタリアに戻ったら何にも買えないなんて事にもなりかねない昨今のEuro高。

ところで閉店のスーパー、徒歩0分、道を挟んだの向かい側にかねて建築中の大きな建物に移転するとの事。明後日からは開店セールでありがたいけれど、…いろいろ賑やかにもなるだろうな。

ちょっと絵本「ちいさいおうち」の心境。

これも噂の不均等バブル? まあフィレンツェだって郊外ならあり得る話ではありますが。




「ちいさいおうち」

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4001105535

これはメイコが好きだった本




ところで

今回持ち帰ったワイン…




機関車トーマスみたいなラベル

“DIEVOLE RINASCIMENTO TOSCANO DI DIEVOLE TOSCANA 2003 IGT” 




ラベルの顔はMAESTRO; Dino, Natale, Fulmine, Maurizio(担当親方:ディーノ、ナターレ、フルミーネ、マウリツィオ)の4氏。




VITIGNI ; Sangiovese, Canaiolo, Colorino, Foglia Tond, Ancellotta, Barsaglina

葡萄品種:サンジョヴェーゼ、カナイオーロ、コロリーノ、フォーリア・トンダ、アンチェロッタ、バルサリーナ




試飲済み;やや若さは残すものの、スミレとベリー類の素晴らしい香り、素直に美味しいワインです。




その左

“DIEVOLE LA VENDEMMIA 2003 CHIANTI CLASSICO DOCG”

VITIGNI ; Sangiovese, Canaiolo, Colorino, Foglia Tond, Ancellotta, Barsaglina

葡萄品種:当然サンジョヴェーゼ主体、混醸品種についてはラベル上不記載 




試飲済み。バリック熟成を取り入れた新しい世代の模範的キアンティ。




以上、日本滞在中の自分用なので、かなりかたよったラインナップ。

いずれもキアンティ・クラシコ地区のスイス人経営(ドイツ人説も、未確認)の気鋭のファットリア「ディエヴォレ」の製品。〈生産者の顔が見える〉ワインを造っているわりにはどこか謎めいた印象もあって、当地では敬して遠ざけられている傾向も無きにしもあらず。でも有無を言わさぬ完成度と品質。謎めいたイメージづくりも戦略?

http://www.dievole.it/




一番左はトランジットでつい買ってしまったオーストリア、ミッテルブルゲンラントの赤

GESELLMANN 2004 OPUS EXIMIUM CUVÉE N17 ; St. Laurent und Zweigelt

葡萄品種:サン・ローラン、ツヴァイゲルト

ウィーン空港で試飲しましたが素晴らしいワイン。

オーストリアの赤ワインの実力にはいつも驚かされます。

魅力あるワインは値段もそれなりに高価なので飲む機会は多くはないですが。




おまけ

ワインの持ち込み。一人3本まで免税ですが、超過分は1本につき150円税金を払います。

課税カウンターの方が空いているのでスムーズに通関出来る場合が多いという余禄も。




冒頭のバッグは9本まで入ります。この状態で機内持ち込み。機内持ち込み手荷物は1個だけだし重さもけっこう厳しくチェックされますが、この状態だと経験上、大目に見てくれることが多いです。このバッグを見ると出国側のセーフティ・チェックの係官なども表情が和らいで、すっと通してくれる(場合もある)のも、もう一つの余禄。




展覧会のお知らせはこちら↓

http://blog.so-net.ne.jp/firenze/2006-09-26;jsessionid=D106A780F88415B9B9

Muguet(ミュゲ)展 

   10/2(月)-7(土) 日曜休廊    

11:00-19:00  最終日10/7は17:00まで

Gallery Togeisha ギャラリー・トウゲイシャ

中央区銀座6-8-3尾張町ビル1F  Tel:03-3571-6336


nice!(0)  コメント(18)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 18

ゆうゆうきき

お帰りなさい。お疲れさまです。
ワインが9本も入るバックがあることに驚きました。さすが!!
ワインのラベルが顔っていうのは、愛嬌があって面白いですね(^0^)
展覧会、もうすぐですね。頑張ってくださいね!!
by ゆうゆうきき (2006-09-28 12:27) 

いっぷく

Euro高は気になりますね、以前の話、トマト1個が1キロ分じゃ気がめいって買わないのうなずけます。ワイン9本入りのバッグ持参、なかなか見かけないですね、みんな他の荷物が多くて余裕ないし。
by いっぷく (2006-09-28 14:59) 

Bijoux

おかえりなさーい^^
9本入るバック面白いですね@@!
ちいさいおうち!私も大好きですー♪
by Bijoux (2006-09-28 17:39) 

あーろん

なんかワインのバッグのせいか
とっても気軽な帰国に見えてしまいますね
出国側のセーフティ・チェックの係官の気持ちが
なんとなく理解出来ます、お帰りなさい♪
by あーろん (2006-09-28 18:27) 

にこちゃん

素敵なバックですね~色も深い赤が印象的♡
昔の牛乳配達の帆布バックを彷彿とさせますね。
サンジョベーセ系好きです、これも美味しそうな味が目に浮かびます。
スミレとベリー類・・そそりますねぇ。(* ̄ω ̄)
考えてみたら、ラベルと本体の味自体と・・全てでの完成度をみたら
やっぱりイタリアワインって、スゴイですね。
by にこちゃん (2006-09-28 20:07) 

TaekoLovesParis

9本もはいるなんて!!私はマグナム2本を「持って行きなさい」と帰りがけに
友達から渡されて、ふ~ふ~言って帰ってきたのを思い出しました。
この袋持っていると税関がすんなり、、は「なるほど~!」でした。「酒のみに
悪い人はいない」ですか?(笑)
トーマスふうラベルおもしろいですね!本当に作り手の顔が見えるワイン。
by TaekoLovesParis (2006-09-28 21:14) 

あやっぴぃ

お帰りなさ~い!
9本ワインを機内持ち込みって、すごいワザですねぇ(@0@)
課税通関のほうが空いているって事実も、そっか!へぇ~~!
って、感心してしまいましたよ!
ワインを見ると、表情が和らぐっていいですね、さすがイタリア人!
by あやっぴぃ (2006-09-28 22:20) 

neko

おかえりなさい。
Euro高ですか・・・かなり進みましたからね。
9本のワインをきないへ持ち運び(爆笑)
重かったでしょう。でもワインが必需品なんでしょう?
by neko (2006-09-28 22:50) 

norikopianist

便利なワインバッグですね!私も今度探して買ってみます。私の場合はドイツビールがいっぱい入るバッグが必要ですね。。。
by norikopianist (2006-09-28 23:39) 

cuvee-juliez

一時帰国の時期、実は重なっていたようで・・。(笑)
来年(早々)辺り、Ikesan企画に便乗して集合と行きたいですね。
日本に居るよりも、返って集合率がいいような気がします。
by cuvee-juliez (2006-09-29 01:35) 

incrocio

ついに記事100に達しましたね。おめでとうございます。
デフレでも日本の物価って高いんですね。
「ワインの持ち込み。一人3本まで免税」、初めて知りました。せめて10本くらいにしてくれないと、お土産がたりないですよね。
by incrocio (2006-09-29 07:23) 

シェリー

わ~素敵な(+とても実用的な!)バッグですね。私はペーパードライバーなお酒のみで車に乗らないので、時間のある週末、近所の仲良しの酒屋さんに歩いて行って、試飲させてもらいおしゃべりをして何本か購入して抱えて帰る。。。ということを何年か繰り返してますが、今まで最高は一度に6本が限界。両手にお店のビニール(不安定なんです・・・)下げてなるべく揺らさないように・・・割らないように・・・手が捥げそうでした(汗)そのバックほんとに欲しいです(笑)
by シェリー (2006-09-29 14:25) 

とらion

福井洋一さん こんばんは。
お帰りなさい。
日本の秋はどうですか?
お忙しくて秋を感じる暇もないのではないですか?
by とらion (2006-09-29 21:24) 

chi-ran

お帰りなさい~^-^ 長い移動お疲れでしょう? 
たくさんのワイン☆美味しそうです♪
ラベルもとっても個性的 さすが本場のワインですw
by chi-ran (2006-09-29 22:27) 

yk2

いざという時用に言葉に不自由しない&かなり旅慣れてないと、このワイン用バッグを機内持ち込みにするのは相当な度胸が要ると思います。僕は自信無い・・・(^^;。

それにセーフティー・チェックの係員の顔が和むのは、洋一さんの優しい顔立ちのせいもあるでしょう。誰もがそんなふうに和ませられるワケじゃないと僕は思いますよー(笑)。
by yk2 (2006-09-30 00:25) 

toraneko-tora

また、ご無沙汰しちゃいました
3日ほど、PCの具合が悪く、アップするのが精一杯で、復元、復元の連続でした
by toraneko-tora (2006-10-01 09:52) 

mikachan

展覧会があるのですね。銀座で展覧会って憧れます~。
ユーロ高は困りますね。
概算で現在の東京の生活物価指数を100としたら、ミラノは180という計算になるそうです。
by mikachan (2006-10-03 22:25) 

ツカ

お帰りなさーーい!
ワインバッグいいですね~♪
9本はスゴイ!

げっ!!展覧会終わっちゃったーー!!(TnT)
しまった、もっと早く知ってれば、、、
次回、楽しみにしてます!
by ツカ (2006-10-09 03:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る